2006年09月03日

DS Lite で脳年齢チェック

横町BAR・ひろ さんに触発されたわけではないですが、DS Lite を買ってしまいました。

ヨーカドーのチラシ「本日限り」に家内が偶然見つけた DS Lite。
「頭を鍛えるために買おうか。でも所詮、ゲーム機だしな。今さら無駄かもしれないし」と、買わないできました。
チラシに載っている以上、「よし、買いに行こう」
でもよく見ると、昨日限りだったのです。
がっかりしながらヨーカドーへ行きました。
しかし、買いものをしていると、「DS Lite、追加入荷しました」のアナウンス。
家内の売り場への急行、早かったこと。

黒は指紋だらけになる、というのを読んでましたので他の色が欲しかったのですが、在庫はなし。本日入荷の黒となりました。

「脳を鍛える大人のDSトレーニング」
お手軽脳年齢チェック:結果はなんと80歳代。
うひゃあ〜、ほんとに頭を鍛えなきゃ。

昔なら説明書は何でもほとんど全部読む方でしたが、今は読む気力すらありません。
それに、「あお」と書いてあれば「アオ」と読みますよね、それが赤や黒で書いてあったとしても。素直なんです。
それを「心身の老化、著しい」と言われるなんて。

ちなみに家内は、脳年齢チェック43歳と、大変喜んでいました。
私は、、若い妻を持てて良かった、と思うことにしましょう。
posted by maruyosi at 15:02| Comment(0) | TrackBack(2) | PC・Net etc 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷惑メール

以前使っていたフリーメール、迷惑メールがたくさん押し寄せてきたのでアドレスを変えた。
その新しいアドレス宛てにもまた迷惑メールがたくさん。仕方なくまた変えた。

迷惑メールはしばらくの間ほとんど来なかったが、ここ数日前から急に増え出した。

差出人アドレスはいい加減なものであり、題名も興味のない(嘘?)ものばかり。

Webサイトにメールアドレスを掲げる限り、迷惑メールはなくならないだろう、とあきらめているが、それにしても無駄なことをやっているなあ、と呆れる。

さて、次はどうしようか。次のアドレスを使い始めるか。

addr_gmail
posted by maruyosi at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

DS Lite で脳年齢チェック、その後

最近マニュアルをあまり読まなくなった私ですが、脳年齢チェックで家内に負けるわけにはいきません。マニュアルを全部読みました。でも、若くなれそうなことは書いてありませんでした。

毎日トレーニングを始める前に行う(お手軽じゃない方の)脳年齢チェック、家内43歳。
私のお手軽脳年齢チェック、80歳代。

マニュアルを全部読みました。。恐くなりました。脳年齢チェックを行うのが。
お手軽チェックとはいえ80歳代と言われた者が、43歳に勝つには、、そんなこと書いてあるわけありません。
毎日、毎晩、家内に言われました。「脳年齢チェック、やらないの」
「こっちは忙しいんだ!」と、チェックを逃れてきました。

そして、今日。
家内は1時間位出掛けてます。
今です。脳年齢チェックにチャレンジ。
 
続きを読む
posted by maruyosi at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

暑〜い

17時30分現在、31℃。2階の部屋にあってはなんと34℃。暑〜い。
こんな暑い日は、日が暮れる前からビール。
週末は頑張ろうと言っていたウォーキングは当然、中止。
「少し風が出てきた。ウォーキング、大丈夫だったね。」と言われたって、もう遅い。
ビールを飲んで汗をふき出しているのだ。

昨日もウォーキングを休んだし、健康生活はいつになっても、延期、延期、永遠にやってこない。

とにかく暑い。
posted by maruyosi at 17:56| Comment(1) | TrackBack(0) | Daily Life 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

久々のデスクトップ機

久々にデスクトップ機の電源を入れました。
Windows と Debian sarge のデュアルブート、Samba をインストールしてファイルバックアップなどに使っていましたが、次第にバックアップもとらなくなり(それほど重要なファイルがないということがやっとわかった)、しかも Celeron633 とちょっと?速くないので、自然と遠ざかってしまっていたのです。
(今使ってるノート機もそんなに速くないですが。家内の顔色をうかがうと、、現状維持。)
約半年ぶりですから、Windows Update やウィルス定義データの更新件数の多いこと、時間のかかること。

マシンの置き場所も、別居してほとんど帰らなくなった息子の空き部屋へ無断勝手に引越しさせたのでした。
元の置き場所、私の机の上ですが、出てくる出てくる ホ コ り。

昨日は久々にパソコンと掃除の日でした。
 
 
続きを読む
posted by maruyosi at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

暇なひとよ

あ〜ぁ、今日は(も)何もしないで終わってしまった。
暇を持て余し、あっちのサイト、こっちのサイト。
それでも暇なもんだから、ついでに、自分の掲示版、久々に。

掲示板をちょっといじったおかげで、スパム書き込みがかなり長い期間なかったのだが、なんと1件。(暇人、ご苦労さん)
どうしてわかったんだろう。(よく見ればわかるか)
静かな掲示板を騒々しくしないで下さい。
posted by maruyosi at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

ふたりで北東北

futari_kitatohoku「ふたりの北東北・函館フリーきっぷ」
東京からは48,000円、宇都宮からは44,000円、大人男女2名分です。
往復には、東北・秋田新幹線の普通車指定、「あけぼの号」のB寝台が利用できます。
有効期間は4日間と短いですが、北東北・函館まで旅行する男女ペアなら、このフリー切符がお薦めです。
発売期間は、、お急ぎ下さい、9/30までです。(10/3まで利用できます。)
posted by maruyosi at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

津軽海峡線、竜飛海底駅

竜飛海底駅・青函トンネル記念館の見学には3コースあります。
青森から函館へ行く途中なら、
「竜飛2コース」青森発11:57白鳥3号、竜飛海底着12:44、(見学3時間半)、竜飛海底発16:18白鳥15号、函館着17:33
この他に、函館→竜飛海底→青森、函館→竜飛海底→函館 のコースもあります。
いずれも乗車する列車は決められており、「海底駅見学整理券」、竜飛海底駅まで/からの列車の乗車券・特急券が必要です。

北海道側の吉岡海底駅の見学は8月末で終了しました。竜飛海底駅の見学も11/10で終了します。(来春、再開するかは?)
新幹線の工事が始まったらもう見学はできなくなります。
まだ間に合います。二度と見学出来なくなるかもしれない海底駅、ぜひ、行ってみましょう。
 

続きを読む
posted by maruyosi at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 06 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。