2007年04月01日

新年度

本日は4/1。
新年度に入りました。
エイプリルフールで嘘をついていいのは、本来は午前中だけのようです。
職場が変わりました。これまで以上に、精神的に、肉体的に、(後略)
来月誕生日だけど、今年、何歳になるんだろう。5年後、どうしているんだろう。
次第に無理がきかなくなってきた。
とりあえず、といって始めた Annex のブログ。これからどうしようか。
Home もどうしようか。自宅サーバも。維持する気力が次第に、、(後略)
なるようにしか、ならないか。とりあえず、、(またも後略)
posted by maruyosi at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Life 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

新生活/新年度のほうふ つ

新生活。。。思い出すなあ、今から、ン十年前のことを。

数人の友人と夜行急行で上京しました。(寝台ではありません)
そして上野駅で別れ、私は山手線に乗り換え、、
乗客は余り多くはありませんでしたが、皆の視線が私に注がれているような気がしました。
何しろ出発地は寒いところだったので、コートを着ていましたから。異様に目立ったのでしょう。
(最近は寒くても、ぶ厚いコートを着る方は少なくなったような気がします。)
その注目された?中で、私の社会人としての新生活が始まったのでした。

そして、ン十年経た、今。気持ちだけは余り変わっていないと思います。(自分で思うだけですが)
1年ぶりに元の職場に戻りました。
仕事量はガクッと減りました。しかし、精神的な肉体的なストレスは増えます。
昼間の自由な時間も増えました。その時間を如何に有効に使っていけるか。

(続く)
posted by maruyosi at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Life 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリーゴールド

冬は庭先が寂しくなるので、例年、パンジーを植えていた。
しかし、霜柱が立つとパンジーの苗も浮き上がり、よけい寒く感じた。

今冬は暖かいままに終わった。例年のパンジーも植えなかった。
つまり、冬の間、我が家では咲いている花を見ることはなかった。
最近になって、スノーフレークが咲き出していた。

庭の手入れもせず、次第にものぐさになってきたけど、やはり春からは花の彩りが欲しい。
ということで、一昨日、プランターにマリーゴールドを植えた。我が家には黄色が似合う。

プランターがまだ余っている。それにもマリーゴールドを植えよう。
と、一昨日と同じものを買ってきた。

家内が帰ってきた。私が買ったものと同じものを同じ数だけ持って。
そこで思い出した。
朝、家内が出掛けるときに「ちょっと寄ってくる」と言ってたのを。
そういえば、マリーゴールドを買ってくる、と言ってたような気がする。

冬の間、花のなかった我が家の玄関先。
それが一気に(といっても狭いのでそれなりに)黄色のマリーゴールドがたくさん。

我が家の庭は何故か、地植えしたマリーゴールドはあまりよく育ってくれない。
でも、空きのプランターがないので、とりあえず、地植えすることに。
posted by maruyosi at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Life 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

新年度の抱負 その後

二日前に書いた新年度の抱負、さっそく実行してみましたよ。
私だって、やろうと思ったらちゃんとやるんだから。

・久々に、本当に久々に、NHKラジオ第2放送の英語番組を聞いてみる

ラジオを聞く習慣がなく、ついつい忘れていましたが、今日になって、番組開始後1分過ぎに気がつき、慌ててラジオのスイッチを入れました。
しかし、ラジオを聞いてると、何で眠くなってくるんだろう。
ふと気がつくと、なんと、番組はとっくに終わってました。

・他の方のブログ記事の読み逃げだけをせずに、自分の記事をもっと充実させる

今日は別のことをやっていて、暇がなくなりました。(また音が出ない)へどうぞ。

・MySQLのお勉強をしてみる

1年前に買った解説本、よくよく見れば、初心者の私には難し過ぎるものでした。
おかしいなあ、放っておくと、中身が難しくなるのかなあ。

・数年後のことをもっとよく考えてみる

今、今日、明日のことを、まず最初に考えることにします。

・・・できないことを無理して考えない

そうですよ、新入生・フレッシュマンの皆さん。
最初から無理しなくてもいいんです。
ちょっとだけ高めの目標を掲げ、できそうだったら更に少しだけ高く修正する。
それでいいんです。
現状に満足しない。一歩一歩、確実に、着実に、、
なんてこと言わなくていいんですよ。
あなたは、有言実行? 不言実行?
 

(また音が出ない)
posted by maruyosi at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Life 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暖かいお風呂へどうぞ

家内が席を立ったついでにお願いしました。
「あ、そっちに行くなら、ついでにお風呂入れといて。」
「そっちに行かないけど、入れてあげるよ。」と、確かに家内の返事を聞きました。

十数分後、いつものように風呂場へ。
衣服を脱いで浴室に入り、体にお湯をザーッとかけて、浴槽の蓋を開け、「さて、、」と浴槽へ足を入れて、
「あつ!」
posted by maruyosi at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Life 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

Debian GNU/Linux 4.0(etch)リリース

Debian GNU/Linux 4.0(etch)が昨日リリースされたそうです。

私のPCは実質すでに etch でしたが、暇が見つかったら(いつも暇?)また初期インストールから試してみたいと思います。
だいぶ前から etch/testing の日々アップデートを繰り返してきましたが、途中で設定方法/考え方が変わったり、有用なパッケージが追加されたりしていますので。新しい発見があるかもしれません。
これまでのようにちまちまと設定することなく、インストール直後からそれなりに使えそうな etch、まずは、リリース、オメデトウゴザイマス。
posted by maruyosi at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Debian・Linux07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

6年前のノート機

「小さいのがいい」と言って買ったものの、2年間も使わなかった息子のノート機 VAIO C-1 VR/BP。
なるほど、遅いし(TRANSMETA CRUSOE TM5400 600Mhz)、しょっちゅうハングアップして、せっかく書いた文書がパーになったりした Windows ME マシン。
その後、私が使うことになり、Windows 2k をインストールしたり Linux をインストールしたりしていましたが、近眼老眼進行形の私には 8.9型に1024x480というサイズは小さすぎ、そのコンパクトさをモバイルで役立たせることもほとんどなく、机の片隅で眠ることが多くなっていました。
今から6年も前の製品です。物持ちがいいでしょう?!

その VAIO C1 に Debian GNU/Linux 4.0 etch をインストールしてみました。
WLI-PCM-L11GP という、これもまた古い無線LAN カードを使ってのインストールでしたが、特に大きな問題もなく、あっさりと完了しました。
インストール完了後、日本語環境も含めて普通に使える、というのは、実は楽しみが少なくなった、ということなのです。
Linux のインストールがなかなか出来ない、あるいは、インストールできたものの X が立ち上がらない、などの問題を克服して、やっとグレー画面に×カーソルが出たときの感激。もう昔のことになってしまいました。

普段使っているデスクトップ環境は GNOME ですが、今回は Xfce にしてみました。
なるほど、遅いマシンに合った軽量デスクトップ環境ですね。
これなら VAIO C1 をモバイルで使えそうです。
といっても、AIR-EDGE は解約してしまったからな〜。
posted by maruyosi at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

まだ2年間のノート機

私は Linux(Debian)、家内は Windows と二人で仲良く使っているデュアルブートのノート機 AOpen 1551-AG1(Pentium M 725 1.6GHz)。
2年間使っていますが、VAIO C1 に比べればまだまだ現役で使えそうです。

昨日に引き続き、その現用機にも Debian を新規インストールしてみました。
が、新たな発見はありませんでしたね。
いや、ありました。

これまでにも何回かインストールしたことがあり、自分の試行錯誤記録「Debian初心者の足跡/A2Z」も見ながら行ったのですが、思い出せないことが多くなり、根気もなくなってきました。
昨日まで使っていた状態の99%までは設定を戻せたつもりですが、残り1%は「もう面倒だ」と。
新たに、ではなく、再び、歳を感じた次第です。
posted by maruyosi at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

フォントサイズは?

CSS の書き方によって Web ページの見栄えはかなり変わってきます。
作成者の好みにより、フォントを指定することもできます。

Firefoxの設定/コンテンツ/フォントと配色 の 詳細設定 で「Web ページが指定したフォントを優先する」にチェックを入れると、そのページ(作成者)の指定するフォントで表示されます。
チェックを外すと、ブラウザで設定するフォントで表示されます。
チェックを入れると見にくい場合がありますので(失礼)、私はチェックを外し、ブラウザ側の設定を使っています。

<pre> の箇所は、通常、等幅フォントを使うようになります。その表示例ですが、

fontsize15 等幅フォントサイズ 15 の場合です。
等幅のはずなのに、乱れてますね。

fontsize16 等幅フォントサイズを 16 にした場合です。
今度はキチッと線がそろってます。

ブラウザで設定する場合、フォントサイズにも注意、ということですね。
表示例に使ったページでお試しください。
posted by maruyosi at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ペンギン駆け回る、その前にパネルが消えた

Xpenguinsたくさんのペンギンたちがデスクトップ上を好き勝手に駆け回っています。
デスクトップ上のアイコンは、ペンギンが通ることによって消されていきます。
残念! 動いている様子をお見せすることができないのが、本当に残念です。

XPenguins が、ITpro/特選フリーソフトで紹介されていました。
パッケージ XPenguins のインストールは # aptitude install xpenguins で簡単にできます。
そのアプレット xpenguins-applet をパネル(アプリケーションを簡単に実行できるように、起動アイコン/アプレットを置いておくバー)に追加しようとしました。
しかし、「パネルへアイテムを追加」が出たまま処理が進行しません。
仕方なく強制終了をかけると、「応答がありません。このアプリを強制終了すると、保存していない変更内容を失うことになります」
パネルからアイコンが消えてしまったのです。今まで使っていた他のアイコンまで。
パネルやデスクトップを左・右クリックしても全然反応無し。
やむを得ず、Ctrl+Alt+BackSpace で X を再起動したら、今度はパネルそのものも消えていました。
ログインしなおしても現象は変わらず。

最後の手段:デスクトップの初期設定です。
rm -rf ~/.gnome*
rm -rf ~/.gconf*
rm -rf ~/.metacity
そしてシステム再起動 # reboot

XPenguins のアプレットをパネルへ追加しようとすると固まる現象はその後も再現しました。3回も試しましたよ。
アプレットの追加はあきらめて、「カスタム・アプリケーションのランチャ」により XPenguins を起動するようにしました。
posted by maruyosi at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Debian・Linux07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。