2007年10月01日

地震です(これは訓練です)

「まもなく大きな地震が来ます。安全の確保をしてください」

地震の P波と S波・・・昔々(私の場合です)学びました。
初期微動の P波/縦波は 5〜7km/s、大きな被害をもたらす主要動の S波/横波は 3〜4km/s。
二つの波の速度の差を利用したシステム「緊急地震速報」の一般向けサービスが今日から始まります。
最大震度5弱以上の地震が想定される場合に、震源や揺れに関する情報を知らせてくれます。
地震到達までにわずか十数秒、震源地によっては数秒もないかもしれません。
そのごく短時間に、果たしてどれだけの地震への備えができるでしょうか。
のんびりとテレビを見ているよりは、一瞬身構えるだけでもずいぶん違うでしょうけれど。
大きな地震への普段からの備え、大丈夫ですか。
震源地が神奈川県西部、震源の深さ約10km、地震の規模M4.9推定とする、震度5強の地震が深夜ありました。
いつ、どこで、大きな地震に出くわすかわかりません。
posted by maruyosi at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Life 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gmail 脆弱性 修正

Gmail の脆弱性を発見したと発表した3日後に、Google はこの問題を修正したようです。
(ITpro ITトレンド/CNETニュース
クロスサイト何とかというのは私にはわかりません。
世の中便利になればなるほど、その隙間をぬってヨカラヌことを考える人もいます。
高度な技術に対してはほとんどの者(私も含めて)はド素人、なわけですが、ネット社会は怖い、は誰もが認識しておくべきと思います。
怖いのは、地震、雷、火事、親父、だけじゃない、と。
posted by maruyosi at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

IPA フォント

IPA(独立行政法人情報処理機構)は IPAフォントの一般利用者向け配布を10/1から開始したんですね。
これまでは、IPA支援プロジェクトで開発されたソフトウエアへの同梱配布が条件でした。
今回からは、フォントデザインの改変は認められていないものの、フォント単体のダウンロードが可能となりました。
OSS iPedia(オープンソース情報データベース)のサイトでダウンロードできます。インストール手順もあります。(ついさっき接続しようとしたら、タイムアウト...)

ipap_fontLinux では姿の美しいフォントは以前はあまりありませんでした。MS フォントはきれいだと私は思うのですが、MS Windows のものを Linux で堂々と使うわけにもいかず...
左は、Debian GNU/Linux 4.0(etch), Iceweasel(Firefox), IPA フォント サイズ16 の設定で表示したものを、Ctrl++で拡大した例です。
上が IPA Pゴシック、下が IPA P明朝です。
 

(因みに)
posted by maruyosi at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

基本使用料を・・

端末の価格を引き上げる代わりに、通話料金を安くする?
通話料金より基本使用料が安くなった方がいいなあ。
端末は頻繁に買い替えるわけじゃない(現端末は2年半以上)。
通話するわけでもない(「無期限くりこし」はMAX)。
「ダブル定額ライト」もほとんど範囲内。
固定・携帯・インターネット、他社には見向きもせず、長年使い続けてる。
もう少しで「年割+家族割」でMAXになりそうだったけど「誰でも割」にした。
携帯はただ持って歩くだけだから、やはり、基本使用料を・・・
posted by maruyosi at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Life 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

Puppy と呼んでみたけれど

VAIO C1USB メモリ へ Puppy Linux 2.16 日本語版 をインストールしてみたわけですが・・
古いマシンでも案外サクサクと動くことはわかりました。USB メモリへも簡単に納めることも出来ました。
さて、この先、どうしましょうか。
 

(以下、省略?)
posted by maruyosi at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Debian・Linux07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

買い方セレクト

すでに御存じかと思いますが、11/12以降の携帯の新規契約または機種変更時に、新しい二つのコースのいずれかを選択することになります。
(利用期間が7カ月に満たない現ユーザの機種変更は「シンプルコース」のみ)
一昨日に「基本使用料を・・」と私の勝手な願望を書いたのですが、利用スタイルに合わせて選択できる「au買い方セレクト」が発表されました。

新「シンプルプランS」は、基本使用料1050円、通話料30秒15.75円。
私の現在の料金プランは「プランSS」。「誰でも割」適用で、基本使用料1890円(内、無料通話1050円分)、通話料30秒21円。
「シンプルプランS」は「プランSS」に比べて、基本使用料は月々840円安くなります。通話料も安くなっていますね。私はほとんど通話しませんが。

「プランS」は、「誰でも割」適用で、基本使用料2467円(内、無料通話2100円分)、通話料30秒16.8円。
「シンプルプランS」を「プランS」と比べると、基本使用料は月々1417円安いことになります。通話料も若干安いです。

一方、「シンプルコース」は「フルサポートコース」に比べて携帯端末の価格は2万1000円高くなります。
月々の基本使用料が安くなる分、端末価格が高くなりますが、それは、840円の25ヶ月分、1417円の約15ヶ月分となります。
その月数より長く機種変更しないで使えば、「シンプルコース」は「フルサポートコース」より料金面では有利、ということになります。

以上述べたことは、私のように頻繁に機種変更することなく、また、ほとんど通話せず無料通話分を繰り越している者のプラン比較であって、通話の多い場合にはまた違った比較・計算になりますね。
なお、パケット通信料関係は今と変わらないようです。

ところで、新プランに切替えた場合、現在持っている無料通話料の繰越し分(現在最大)はどうなるんでしょうか。
 

(買い方セレクト)
posted by maruyosi at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い方セレクト その2

買い方セレクト から続く

端末価格:シンプルコース=フルサポートコース+2万1000円
シンプルプランS:基本使用料1050円、通話料30秒15.75円
プランSS(誰でも割):基本使用料1890円(内、無料通話1050円分)、通話料30秒21円
プランS(誰でも割):基本使用料2467円(内、無料通話2100円分)、通話料30秒16.8円

それでは、現プランSSで無料通話1050円分(25分間)を使い切っていた場合はどうなんでしょうか。

シンプルプランS:15.75x50=787円、1050+787=1837円。それでも現プランSSより53円安いです。
しかし、フルサポートコースでは72ポイントがつきます。(2年間では1728円)
ポイントを考慮すると 1890-72=1818円相当。シンプルプランSより少しだけ安くなりますね。
(ポイントは、税抜き月額利用料金が5000円未満は4ポイント/100円、5000円以上1万円未満は5ポイント/100円、1万円以上は7ポイント/100円)

端末を2年間使用したとすると、端末価格を除く費用は、
シンプルプランS:1837x24=4万4088円(全然通話しなければ、1050x24=2万5200円)
フルサポートコース(プランSS/誰でも割):1890x24=4万5360円、端末購入補助分を引いて2万4360円、さらにポイント分を引くと2万2632円。

どちらのコースがいいのか、わからなくなってきました。
(それとも、考え方にどこか誤りがあるのかな? ご指摘下さい。)
posted by maruyosi at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い方セレクト その3

買い方セレクト その2 から続く

シンプルプランS:基本使用料1050円、通話料30秒15.75円
プランSS(誰でも割):基本使用料1890円(内、無料通話1050円分)、通話料30秒21円
プランS(誰でも割):基本使用料2467円(内、無料通話2100円分)、通話料30秒16.8円

今度は、現プランSで無料通話2100円分(62分間)を使い切っている場合について。

シンプルプランS:15.75x124=1953円、1050+1953=3003円/月。
フルサポートコース(プランS/誰でも割):92ポイント(2年間では2208円)、ポイントを考慮し 2467-92=2375円相当。

毎月62分間通話し、端末を2年間使用すると、端末価格を除く費用は、
シンプルプランS:3003x24=7万2072円、
フルサポートコース(プランS/誰でも割):2467x24=5万9208円、端末購入補助分を引いて3万8208円、さらにポイント分を引くと3万6000円。

現在どのコースを適用しているか、通話はどの程度か、端末の継続使用期間は、など、使用条件によって、今後はどのコースを適用すればいいか変わってきます。
最初はフルサポートコース、ちょうど2年間使用して今度はシンプルコースに切替え、その端末を使用し続ける、というのが賢そうです。(通話が少なければ・・・??)
今でさえわかりにくいと思っている私には、ますます悩みが増えたことになります。
(考え方・計算に誤りがありましたらご指摘下さい。)
posted by maruyosi at 08:47| Comment(0) | TrackBack(1) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

何級ですか?

会社から帰ってみると(そう、私は3連休ではないのだ)、いつものように!?家内が庭で芝刈り。
いつもいつも感謝、大感謝、です。
家内の芝刈りを尻目に(いや、「ご苦労」と声をかけた後)部屋に入ると、
そこには「英検DS〜旺文社英検書シリーズ準拠」
あなたの英語力、何級ですか。1級・準1級〜5級までの約24,000問を収録、とあります。
私への日頃の感謝、プレゼントだそうです。

いやあ、何年ぶりの英語になるでしょうか。
懐かしの英語、参考書を買い求め通信教育でも学んだ英語、結局はモノにならずに終わった英語です。
その英語に、再チャレンジしなさい、ですか。
暇つぶしにどうぞ、ですか。
それじゃ、やってみましょうか。
ただ、「200万人の漢検」も途中で終わってるので・・
posted by maruyosi at 18:48| Comment(0) | TrackBack(1) | Daily Life 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

とりあえず、こっそりと

暇つぶしに「とりあえず」と始めたのが auone_Blog (旧 DUOBLOG)。
その11日後に「とりあえず2」と始めたのがここ LOVELOG。
どちらもそれなりに遊んでましたが両者を維持するのが負担になり、「とりあえず」の方はとりあえず休止にしていました。
が最近、auone リニューアル開始を記念して、こっそり再開してます。
暇を持て余してましたら、こっそりと覗いてみてください。
qrcode_auoneblog
携帯の方はQRコードで、PCの方はこちらから。
posted by maruyosi at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。