2008年12月21日

Let's TRY!! YY-BOARD XHTML, UTF-8

自宅サーバ maruyosi.fam.cx は夏を過ぎたあたりから停止しています。
そのため、「YY-BOARD を XHTML1.0 Strict & CSS 化したファイルのダウンロードは Shift_JIS, UTF-8 版どちらも可」とWhat's New に書いときながら、そのファイルへのリンクページを自宅サーバに置いといたため、リンクが分かりにくい状態になっていました。
やっとそのことに気がつきましたので、maruyosi's Home のトップページにリンクを記載しました。
もっとも、ブログが広く使われている今どき(いや、ブームは去ったのかな?)、昔の(失礼!)掲示板なんて誰も興味を持たないかもしれませんが。
posted by maruyosi at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

無線LANのセキュリティに危機?

LANケーブルが不要で便利な無線LANは最近多く使われていますが、使い方には気をつけなければなりません。
無線ですから自分の電波は四方八方へ飛んでいくし、相手からの電波も当然入ってきます。そしてその情報は、コマンド一発である程度分かってしまいます。
よそからアクセスされにくいようにセキュリティの設定をしっかりとやらなければいけません。
近所のお宅から入ってくる電波3件の内の2件が無線暗号化オフだったことをだいぶ前に書きました。
先ほど確認したところ、入ってきた電波は4件、内1件がオフでした。オフのままですと、無線LANただ乗りされる可能性があります。

暗号化方式を採用したからといって安心してはいけません。
WEP方式は解読されやすいことは以前から言われていましたが、WEP鍵の解読がわずか10秒で出来ることが証明された、という記事が最近載っていました。早期にWPAやWPA2に移行しなさい、ということでした。
しかし、そのWPA/TKIPですら危うくなってきたようです。
無線暗号化技術「WPA」、一部解読される
無線LANのセキュリティに危機?「WEP」に続いて「WPA」までも一部解読

セキュリティ設定が十分ではない方、早めに対処するようにしましょう。
 

(コマンド一発)
posted by maruyosi at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

サイドバーがない?

久々にInternetExplorer6で自分のトップページを見たら、オヨヨ、サイドバーがありません。どこへ逃げたんでしょうか。

ie6-1ページの下の方に探しにいくと、、ありました。
最後の記事のさらに下方に、遠慮がちにあるではありませんか。
「今まで大丈夫だったのになぜなんだろう、CSSやHTMLの手直しをしないといけないのかな」と久々に眺めてみましたが、「こりゃ面倒だ、忘れちゃったよ。よし、この件は放置だ。」

ie6-2とここで、これが目に入りました。
「URLの最後の部分が枠からはみ出ている。ひょっとしてこれかな。」

ie6-3枠からはみ出ないように改行を入れて、、直りました。
今はこのように見えているはずです。

普段使っているブラウザはFirefox(Iceweasel/Debian)であり、この現象には気がつきませんでした。(・・・
IEの場合、トップページが約2週間おかしく見えていたんですね。
IEがおかしかったんでOperaでも確認しましたが、大丈夫でした。
以前は、Firefox, Opera, IEで確認していたんですが、面倒なので今は確認していません。悪しからず。
posted by maruyosi at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

いつも小物ばっかり

本来のファンレスに戻したDNRH-001ですが、ハードディスクの取り付け位置を変えたことにより今の時期の発熱は全く問題なくなりました。カリカリというハードディスクの音、ブ〜ンというDVDドライブの音が小さく聞こえてくるだけで、カリ〜ン、快適です。
ハードディスクは3.5インチIDE 40GB、大きなファイルを保存する予定もなく、WindowsXPが動いているマシンが欲しかっただけですから、私にはこの容量で十分です。一時、発熱対策も兼ねて2.5インチに替えようとも思ったのですが、余っているのは2GBのみ、これじゃ「お呼びじゃない」ですね。かといって、Serial ATAに比べて割高なIDE/ATAインタフェースのものをこれから買うなんて、安価にすんだファンレスマシンには贅沢過ぎます。
一方、メインで使っているノート機は2.5インチIDE 60GB、Windows2kとLinuxのデュアルで使っていますが、やはりこの容量でも今のところは間に合っています。
いつ壊れても不思議じゃない、いつかは壊れるかもしれない、マシンはないけど買うならATAよりはseriousにS-ATA、なんてブツブツ言いながら(嘘)、あちこち覗いているうちに、案外安価?なものを見つけました。そうなると抑えが効かないこの頃、安価なIDE/ATAはそのうち入手困難になるかもしれないと、つい買ってしまいました。
HTS541616J9AT00 (160G) \5,980(送料無料)
使い道は、、ノート機のものを換装ですかね、まだ必要性を感じないんですが。
少額・小物ばっかり買っていて、ノート機を買い替えることが出来なくなりつつあります。
posted by maruyosi at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

やはり、ファンレスがいい

dnrh-001ファンを取り付けたら、当然の如くファンの音がします。気になる程の大きな音ではないんですが。
今の時期にはファンは不要、折角のファンレスなんだから、ということで、ファンの電源を抜きました。
静かになりました。静か過ぎます。嘘のようです。やはり、ファンレスがいいです。
ついでに、ハードディスクの位置も変更してあります。しばらくこの状態、縦置きで使うことになるでしょう。
posted by maruyosi at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

DNRH-001 その後

ファンレス小型デスクトップDNRH-001その後ですが、『清水 隆夫の「Good Job !」』の記事を参考に、Windows XP SP3へのアップデート、BIOSアップデート等を行いました。(感謝!)
ファンレスは本機の目玉ですが、これから寒くなってくる時期は冷たくなる手を筐体に触れて温めるのには好都合なのですが、早くも来年の夏のことを考え、多くの方?同様にファンを取り付けました。
もう一つの目玉?であるUPSは、いきなりACコンセントを抜いての初めての動作確認では見事に30秒後にシャットダウンしてくれましたが、その数日後の2回目以降の確認ではシャットダウン動作が途中で止まったり、ハードディスクの電源強制断耐久試験状態になりましたので、UPS は取り外しました。
さらにもう一つの目玉であるXP付きですが、手持ちの無線LAN子機WLI-USB-L11GがLinuxでも使えることが確認できましたので、Windowsに代わりLinuxマシンとして使われることが多くなりそうです。
ということで、本機の特徴であるファンレス、UPS、WindowsXP、いずれも私には関係なくなりました。
ハードディスクを40Gから増やしたり2.5インチに替えることも考えましたが、すでに
本体 DNRH-001 \16,800 + メモリ DDR SDRAM 1GB \2,980 + ファン CF-50SS \1,050 = \20,830
と2万円を超えてますので、所詮 VIA C3 マシン、これ以上の投資は控えることにします。

posted by maruyosi at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

ファンレス小型デスクトップ

対応しているOSはWindowsXP以降、というソフトがあると、普段はWindowsは使わないからまあいいか、とLinux|Windows2kマシンの私は流してきました。でも、XPが1台はあってもいいな、とも思っていました。
つい先日、たまたま目にした「ファンレス小型PC、WindowsXPインストール済、\19,900」の文字。
アウトレット品だが未使用、XPアクティベーション済みマシンが安く手に入るじゃないか、とあちこち関連記事を眺めていくうちに、最初に見つけたお店では「売り切れ」!
こりゃ大変と慌てて探していくと、他のお店にはまだありました。
「DNRH-001」(ファンレス小型デスクトップ) \16,800 (税込)在庫限り
売り切れの文字は見たくない、と、即、注文してしまいました。搭載メモリはわずかに256MBのため、ついでに、ノーブランド DDR SDRAM PC3200 1GB バルク品 \2,980(税込)も。
注文したのは夕方、その翌日お昼過ぎには届いたのでした。まあ、それなりに楽しめそうなPCです。
惜しかったのは、2ヶ月くらい前の一時期には\14,800だったらしいということ。また、マウスコンピューターの「LM-M100S」が\39,800、そっちの方が良かったかな、とも。いろいろ楽しめる方がいいや、と強がりを言ってます。
発売開始からもう半年が過ぎ、そろそろなくなりそうです。興味のある方はどうぞ。DNRH-001同様にファンレス、フラッシュドライブ搭載のDNRH-002が出ているようです。
posted by maruyosi at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

クーリン グ〜 ボール

ノートパソコン用のクーリングスタンド(ボール)coolball がハンファ・ジャパン楽天市場店にて販売開始されたそうです。それはどういうものなんでしょうか。

その前に、こちらをご覧下さい。私が真夏日に愛用していたものです。ノートパソコンの後を約1.5cm浮かせることができます。cool_cap といいます(今、命名しました)。

もう、おわかりですね
posted by maruyosi at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

今度は UTF-8 を試す

XHTML 1.0 Strict 化した閑古鳥掲示板(YY-BOARD)を、今度は 鷹の巣 さんの「Webページの文字コードをUTF-8にする方法」を見ながら Shift_JIS から UTF-8 に変更してみた。

# require './jcode.pl';
use Encode::Guess qw/ shiftjis euc-jp 7bit-jis /;
use Encode qw/ from_to /;

# &jcode'convert(*val, "sjis", "", "z");
my $enc = guess_encoding ( $val );
if ( ref $enc ) { from_to ( $val , $enc->name , 'utf8' ); }

# &jcode::convert(\$mbody, 'jis', 'sjis');
from_to ( $mbody , 'utf8' , '7bit-jis' );
# &jcode::convert(\$sub, 'jis', 'sjis');
from_to ( $sub , 'utf8' , '7bit-jis' );

Shift_JIS を UTF-8 に書き換え、UTF-8N でファイル保存。これで動くはずであった。

しかし、
posted by maruyosi at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

ダウンロード YY-BOARD XHTML 1.0 Strict

掲示板「maruyosi's LODGE 〜閑古鳥〜」(YY-BOARD)を HTML 4.01 Transitional から XHTML 1.0 Strict に変更したのが3日前です。
それからちょこちょこと修正し、まあ使えるんじゃないか、いうところまできました(と思います)ので、そのプログラムをダウンロードできるようにしました。
現在 YY-BOARD オリジナル版を使っている方、これから YY-BOARD を使って見たい方、よろしかったら XHTML 1.0 Strict 版を試してみて、レポートをお願いします。
 

(ダウンロード)
posted by maruyosi at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・Net etc 08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。