2007年12月21日

いつまでもプチプチと

puchipuchi2ヶ月前に予約しておいた「ムゲンプチプチ5個セット ホワイト/ブラック/ブルー/ピンク/オレンジ」(famima.com で \3,685、予約は終了してます)が届いたというので、ファミマへ受け取りに行ってきました。
家に戻り、早速、家内と二人で始めましたが、最初は電池の絶縁シートを外さずに、「おかしいな」と言いながらプチプチやってました。
何回か押しているうちに、鳴き声やチャイム、おなら、いや〜ん、などと聞こえたりします。
押すときの感触はやや固く、やはり本物とは違いますが、そのうちに慣れてきます。
暇な方、ぜひとも試してみなさいよ。
posted by maruyosi at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

八戸せんべい汁

農林水産省が農山漁村の郷土料理百選を発表しました。
「農山漁村の生産や暮らしの中で生まれ、育まれ、伝統的な調理法で受け継がれてきた料理で、かつ、現在もふるさとの味として食されている料理」99品、プラス、各自一押しの郷土料理1品を加えて、百選となります。
我が故郷の「いちご煮」「せんべい汁」も選ばれてますね。皆さんの故郷の料理はいかがですか。

「せんべい汁」を Amazon で検索したら、こういう物が出てきました。
好きだDear!八戸せんべい汁」 せんべい汁の応援ソングCDです。
作詞は中島美華。え?、あの なかしまみか?
いいえ、札幌生まれ八戸育ちの なかじまみか ちゃん、しま/じま、美嘉/美華 違いでした。
posted by maruyosi at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口コミ評判リサーチ

公開実験サイト「au one ラボ」(旧 DIONラボ)で「口コミ評判リサーチ」が始まりました。携帯電話やデジタル家電、DVDソフト等の商品名を入力すると、その商品についてコメントしているブログを表示してくれるものです。
早速、Wooo携帯の評判をみることにしました。W54H と入力して、検索ボタンをクリック。
検索結果は16件、その一番目の記事には「… 新色と、2008年モデルのW61SHが発表された。…」とありました。
続く記事には、あれあれ、「クリスマスパーティーのお知らせ」や「撮影会のお知らせ」などと続きます。携帯に関係ない、怪しげな?記事もありますよ。この検索結果は何かおかしいですぞ。
 

(なぜでしょうか?)
posted by maruyosi at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

夜空を見上げよう

今週の花の金曜日、12月14日午後8時頃、東の空を見てみましょう。15日午前0時頃なら頭の上です。
ふたご座流星群の出現、ピークです。
流れ星が消えないうちに願いごとをとなえましょう。
となえる回数は1回ならできそうなんですが、3回なんですか? それは頑張らないと。

冬の星空に怪しげに赤く輝く火星、2年2ヶ月ぶりの地球最接近は12月19日、来週です。
ふたご座の足もと付近で真っ赤になってるのが見つかるかもしれません。
posted by maruyosi at 08:39| Comment(1) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

運転免許

今日は11月11日、ビットが4つ立っています。私の運転免許証にも4つ…
運転免許証の更新について調べていました。今年の6月から中型免許が施行されていたんですね。
これまでの普通免許では車両総重量8トン/最大積載量5トンまで運転できましたが、新普通免許では車両総重量5トン/最大積載量3トンまでとなります。
そして、大型免許との間に中型免許が新設され、中型免許は車両総重量11トン/最大積載量6.5トンまでです。
すでに旧普通免許を持っていた方は、8トン限定中型免許として見做され、車両総重量8トン/最大積載量5トンまで運転できます。

大型トレーラや大型バスを見ると、よくあんなに大きなものを運転できるな、と感心してしまいます。
みなさん、今日も安全運転でいきましょう。
posted by maruyosi at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

やる気をくじく

最近、あまりやる気が出ません。それではいけない、と思ってはいるのですが。
ところが、やる気が出ないのではなく、やる気が何かにくじかれているのだ、と説く記事がありました。
(ITmedia Biz.ID/やる気をくじく、8つの方法:“やる気”のくじき方入門

ひとつ、「高すぎる目標」は、やる気をくじく

なるほど、逆の発想で考えればいいのか、と納得しかけています。
連載が始まったばかりですので、今後の解説に期待しようと思います。
posted by maruyosi at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

消費期限と賞味期限

甘党の家内が時々買ってくる菓子、今日も買ってきた。
あんまり甘いものを食べるとよくないよ。と、分かっていてもなかなか止められない。
家内だけが心苦しくてもいけないと、よくないと思いながら?私も一緒に付き合ってしまう。
ポロポロとこぼれるものは私は苦手。手が汚れるのも苦手。食べているときもあまりキーボード(いや、マウスかな)から手を離したくないから。座り続けてお尻が痛くなってきた。
「あれ、この和菓子、消費期限と書いてあるよ。この前食べたときは、全く同じものなのに、間違いなく賞味期限と書いてあったわよ。」
いつのまにか表示内容が変わっていた。そういうことが、これから増えそうである。
菓子を食べ終えたら、あ、今度は夕食か。。健康な生活を送りたい。

農林水産省によると、消費期限と賞味期限の違いは次のように使い分けられている。
消費期限って?
* お弁当や洋生菓子など長くは保存がきかない食品(だいたい5日以内に食べたほうがよい食品)に表示してあります。
* 開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、食べても安全な期限を示しています。消費期限内に食べるようにしましょう。

賞味期限って?
* ハム・ソーセージやスナック菓子、缶詰など冷蔵や常温で保存がきく食品に表示してあります。
* 開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、おいしく食べられる期限を示しています。賞味期限内においしく食べましょう。ただし、賞味期限を過ぎても食べられなくなるとは限りません。

posted by maruyosi at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

iPod にちょうどいい?

バッファアンプに真空管を使用した CD プレーヤーが電子工作キットとして11月末に発売されます。(ITmedia +D LifeStyle

使用する真空管は 12AU7、昔よく聞いた懐かしい名前です。5670W を使った機種もあります。
外部入力端子を備えていますので、CD のみならず iPod などのサウンドも、真空管が作り出す音を感じ楽しめることと思います。

トランジスタや IC が数多く出回ってきても、「音は絶対、真空管だ」と、真空管アンプにこだわり続けた先輩がいました。あの真空管のフィラメントが放つ光、そして、熱。その真空管に、美しい温かい音を追い求め続けていたのです。
私は真空管アンプは最初の数台だけ、あとはトランジスタ式のアンプを自作して楽しんでいました。もう、ウン十年も前のことです。

このキットの工作時間の目安は約5時間、初心者用に小冊子「はんだ付けトラの巻」も付属するそうです。
あのハンダ付けするときの匂い、何とも言えない、癖になる匂いなんですよ。
今では、細かいものは近づけても遠ざけてもよく見えなくなって、ハンダ付けに苦労するようになってしまいました。ハンダ付けは得意な方だったんですけどね。
posted by maruyosi at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェムトセル って何?

昨日の日経や今日の朝日などにあるように、携帯電話基地局の設置自由化実現に向けて、いよいよ、というか、少しずつ国の動きが見えてきました。
フェムトセル femto-cell、小型で出力が小さい携帯電話基地局の、半径数十m程度の小さな通話エリアのことですが、これを可能とするための法整備が今後行われます。
来年夏以降、ユーザがフェムトセル用基地局を家庭に設置し、自分のブロードバンド回線を経由して携帯電話網につなぐことができるようになるかもしれません。
フェムトセルを利用したときの通信料金は安くなるんでしょうか。そういうメリットがあるとすれば、基地局の設置費用はユーザ負担になるんでしょうか。これから次第に携帯電話会社から明らかにされることでしょう。
米国ではフェムトセルを使った世界初の FMC(固定・携帯融合)サービスが開始されています。
国内でフェムトセルの市場投入を表明したのは、ソフトバンクとドコモ。au はどうなんでしょうかね。
因みに「フェムト」とは「1000兆分の1」を意味するんだそうです。また、PHS は「マイクロセル micro-cell」のようです。
posted by maruyosi at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

デジカメ GR DIGITAL II

コンパクトデジタルカメラの新製品「GR DIGITAL II」が発表されてますね。すでにあちこちの記事で紹介されていますので、詳しいことはここでは省略します。
プロには高画質なサブ機として、アマにはその携帯性とこだわりから、約2年間愛されてきた「GR DIGITAL」の後継機種です。
私は今、携帯の機種変更を、カメラ機能重視でいくかその他の機能優先でいくか、少々悩んでいますが、この際、携帯は携帯、カメラはカメラ、と本来の姿を求めることにしましょうか。
欲しい携帯の機種はまだ定まらないけれど、デジカメはこの GR DIGITAL ということに。
一般的な「デジカメ」という文字からの印象からすると、実売想定価格8万円というのは最近では少々高く聞こえますので、家内には「私の最後のデジカメ」と言うことにして。
今使っているノート機を買うときは「私の最後のノート機」と言いましたから。
まあ、どうにかなるでしょう。ノート機とデスクトップ機、デジカメとデジタル一眼レフ、やや、ニュアンスが違うと思いませんか。
今はまだ、私の頭の中だけで考えてます。口に出して言うのは、果たしてあるでしょうか。
posted by maruyosi at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | What!? 07 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。